横浜市の法律事務所。横浜市西口。土日夜間も相談可能。

HOME 〉FAQ(よくある質問) 〉Q.自己破産を依頼していた弁護士から辞任されたら?

FAQ

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

FAQ(よくある質問)

 

Q.自己破産を依頼していた弁護士から辞任されたら?

自己破産に限らず、借金問題では、依頼していた弁護士から辞任されてしまうという相談が多いです。

借金問題以外の法的トラブルでも辞任はありますが、借金問題はその中でも多いジャンルです。

費用の支払ができなかったり、自己破産や個人再生に必要な書類が準備できず、辞任されてしまうことはあります。

 

そのような場合でも、借金問題を解決したいのであれば、新しい弁護士を探して依頼すべきです。

そうしないと、根本的な解決にはなりません。

 

その際の問題は、一度辞任されていることで、新しい弁護士が見つかりにくいこと、また、支払を止めてから相当の期間が経ってしまっていることから、新しい弁護士が見つかっても債権者から裁判等を起こされるリスクが高い点にあります。

なるべく早く対応してくれる弁護士を探すほか、その弁護士が早く申立をするなどして、債権者による差押えの動きを封じる必要があります。

初回の依頼よりも、より詳しい弁護士に依頼するようにした方が良いでしょう。

 

当事務所でも、このように、以前の弁護士に辞任されてしまったという方の相談・依頼を多く扱っています。自己破産等の借金相談をご希望の方は、以下のボタンよりお申し込みください。

 

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

横浜駅前事務所

代表者:弁護士 石井琢磨

〒221-0834
横浜市神奈川区台町16-1
ソレイユ台町805

TEL:0120-141-961

8:00~20:00

 

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

横浜駅前事務所

7/6相談会開催


厚木本店

7/6相談会開催

ページトップへ