横浜市の法律事務所。横浜市西口。土日夜間も相談可能。

HOME 〉FAQ(よくある質問) 〉Q.妻が別居前にクレジットカードを使用した費用は?

FAQ

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

FAQ(よくある質問)

 

Q.妻が別居前にクレジットカードを使用した費用は?

離婚相談の中でも、婚姻費用に関する相談は多いです。

婚姻費用は、離婚交渉、調停中も発生する配偶者の生活費用です。

このような婚姻費用の取り決めがなく、別居に至ってしまう夫婦も多く、その際、配偶者の預金を勝手に使ったり、クレジットカードを利用する行為が問題になることも多いです。

相談のように、多いパターンは、夫が給与収入を得ており、妻が主婦や収入が少ない場合に、妻が別居に至る際に、夫名義のキャッシュカードやクレジットカードを使っているようなケースです。

別居についての合意がないのに、別居費用や新居にかかる費用をこれで払っていると問題になりやすいです。

 

夫としては、別居によって婚姻費用の支払義務は出てしまうので、カードの利用を止めるなどしたうえで、適正な婚姻費用を払う合意をすることになるでしょう。

そのうえで、このようなカード使用は、婚姻費用の取り決めの際に精算するか、離婚になるのであれば、財産分与のなかで調整することが多いです。

 

当事務所でも、離婚や財産分与事件は多く扱っている事件ですので、遠慮なくご相談ください。

 

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

横浜駅前事務所

代表者:弁護士 石井琢磨

〒221-0834
横浜市神奈川区台町16-1
ソレイユ台町805

TEL:0120-141-961

8:00~20:00

 

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

横浜駅前事務所

7/6相談会開催


厚木本店

7/6相談会開催

ページトップへ