浮気、不貞、不倫慰謝料請求。横浜市の法律事務所。横浜市東口直結土日夜間も相談可能。

HOME 〉取扱業務 〉浮気、不貞、不倫慰謝料請求

取扱業務

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

損害賠償

 

浮気、不貞、不倫慰謝料請求

配偶者が浮気、不貞をした際には、配偶者に対して慰謝料請求ができます。

また、不貞の相手が、既婚者だと知りながら肉体関係を持った場合には、相手に対しても慰謝料請求ができます。
この場合、不貞関係や、既婚者だと知っていたことを、どのように証明していくのかを考えなければなりません。

どのような請求が可能なのか、何を目的にし、配偶者との関係をどのようにしたいのかによって、進め方は変わってきます。

慰謝料の金額については、

  • 不貞の交際期間の長さ(長いほど高くなる)
  • 不貞に至る経緯(どちらが積極的だったか等)
  • 婚姻期間の長さ
  • 婚姻関係に与えた影響(離婚等)
  • 請求する側の精神的苦痛の大きさ

などの諸事情によって変わってきます。

弁護士は、慰謝料請求の交渉や裁判での代理人として活動することができます。


また、慰謝料を請求する側だけではなく、請求された側の代理人としても活動ができます。

弁護士から不貞慰謝料の内容証明郵便が届いた、電話が来たものの、事実無根ということもあります。

相手の言い分に対して、反論の書面を送ることで、請求が止まることも増えています。

 

このような問題でお悩みの方は、ご相談ください。

 慰謝料に関する弁護士費用

相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

横浜駅前事務所

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県横浜市西区高島2丁目19−12

横浜スカイビル20階 リージャス内

TEL:0120-141-961

平日8:00~20:00

土曜9:30~15:00

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

横浜駅前事務所

11/21相談会開催


厚木本店

11/21相談会開催

ページトップへ